銀化会員へのお知らせ

※本ページの情報は、銀化の会員のみを対象としております。


2月11日 小江戸句会 川越吟行会

【参加人員】先着20人

 

【集合】午前10時、東武東上線川越駅改札口(観光案内所周辺)

 

【吟行コース】川越市内(小グループに分かれて行動……地図・バス時刻表配布・昼食は各自)

 

【川越市の観光案内ページ】https://www.city.kawagoe.saitama.jp/welcome/index.html

 

【句会】川越駅前のお店(詳細は『銀化』2月号19ページ参照)

午後2時集合、2時30分出句締切

 

※懇親会あります。欠席投句は通常通り受け付けます。参加申込と詳細は幹事まで。

(『銀化』2月号19ページに幹事の連絡先を掲載しています)


【祝】中原主宰句会3000回達成記念・新年会(終了しました)

 2020年1月、中原道夫主宰が『銀化』創刊以降に直接指導した句会がいよいよ3000回に到達します!

 このお祝いの意を込めて、2020年の新年句会は「中原主宰句会3000回達成記念俳句大会」として開催します。

 

【期日】2020年1月18日(土)

※俳句大会・イベントの内容は例年の新年句会とはひと味違った、よりエキサイティングで楽しめる内容での開催を企画中です。詳細については『銀化』11月号でお知らせします。御期待ください。

銀化の会事業部


11月3、4日 玉島・水島・児島吟行(終了しました)

 岡山句会発足200回を記念し、中原先生をお迎えして、岡山で吟行句会を開催します。

 国内屈指の水島コンビナートの夜景を楽しむナイトクルーズ(写真)や、ジーンズで街の再生を図る児島、森の石松の両参りで有名な瑜伽山(ゆがさん)を訪ねます。

 

 

■日時 2019年11月3日(日)  12:00 JR新倉敷駅集合

         11月4日(月、祝)17:15 JR倉敷駅解散

■会費 全参加:2万8000円、句会のみ1回につき3000円

 

■募集人員 30人(先着順)

 

■申込締切 9月30日(月)必着

 

※詳しくは『銀化』2019年9月号17ページをご覧ください。 


8月17日、18日 俳句甲子園全国大会(終了しました)

愛媛・松山市で開かれる第22回俳句甲子園に中原道夫主宰が審査委員長として参加されます

 

大会の詳細は公式サイトをご覧ください

http://www.haikukoushien.com/


2019年8月17日(土)松山句会及び懇親会(終了しました)

俳句甲子園で松山に来られているみなさまと句会を楽しみたいと思います

 

【日程】2019年8月17日(土)

【時刻】午後5時半~(午後5時から入室可)

【場所】松山市中心部の割烹

※参加者にお伝えします。

 

【参加費】7000円(飲食、句会費含む)

【投句】当季雑詠4句

 

※後ほど中原道夫主宰の選評をいただきます。

 

【申し込み締め切り】8月5日(月)

※申込先は銀化誌7月号19ページをご覧ください。お申し込みの方にお店の場所など詳細をお知らせします。


2019年8月19日(月)鈍川温泉吟行句会(終了しました)

松山市内より車で1時間ほど。さえずりと谷川の流れを聞きながら、泉質の良い露天湯で俳句甲子園の疲れを癒やしましょう。


【日時】8月19日(月)午前9時~午後5時頃

【行き先】鈍川温泉

 

【句会】当季雑詠4句

【参加費】7000円(交通費、句会費、飲食含む)

【申し込み締め切り】8月5日(月)

※申込先は銀化誌7月号19ページをご覧ください。お申し込みの方に集合時刻、場所など詳細をお知らせします。